富井眼科
トップページ
当院のご案内
沿革
院長あいさつ
院内紹介
最新医療機器の案内
診察のご案内
白内障について
コンタクトレンズについて
その他
アクセス&診療時間
求人について
白内障について
白内障は主に手術によって治療が行われます。現在の白内障手術は小さな切開から濁った水晶体を超音波で砕いて取り出し、その代わりに人工の水晶体である眼内レンズを入れる方法で行われます。白内障手術は技術の進歩とともに安全性も向上してきました。

1、切開します。



2、濁った水晶体を砕いて取り出します。



3、眼内レンズを挿入します。


眼内レンズ
眼内レンズは取り出した水晶体の代わりとなる人工水晶体です。直径が6mm程度で、眼内に固定するためのループと呼ばれる支持部がついています。
小さな切開部位から折りたたんで挿入されます。眼内レンズを挿入することで、視力を得ることができます。


Copyright 2007 Tomii Eye Clinic all rights reserved.